Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「PROJECTタガタメイヤー」ビジュアル

白石麻衣を3Dスキャンしフィギュア化、25種の賞品そろう「タガタメ」企画実施

ナタリー

19/6/12(水) 8:00

乃木坂46の白石麻衣を起用した、ゲーム「誰ガ為のアルケミスト」のプロジェクト「PROJECTタガタメイヤー」が始動する。

これは同ゲームを映画化した「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」が6月14日に封切られることを記念したもの。映画では河森正治が総監督を務め、水瀬いのりが主人公のカスミに声を当てている。

プロジェクトでは、白石を3Dスキャンし1/5スケールのフィギュアを制作。映画の公式Twitterアカウントをフォローし、指定されたハッシュタグ付きでツイートした人の中から1名にプレゼントされる。白石は「恥ずかしいんですが、ぜひ当ててもらいたいので、たくさんの方に応募していただきたいですし、“タガタメ”を楽しんでいただけたらと思います!」とコメントした。そのほかキャストのサインが入ったアフレコ台本など全25種の賞品を用意。期間は6月14日12時から30日23時59分となっている。詳細はキャンペーンページで確認を。

また、白石が出演しているCMおよびメイキング映像がYouTubeで公開された。メイキング映像には白石のインタビューも収録されている。

「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」は全国でロードショー。

(c)2019 FgG・gumi / Shoji Kawamori, Satelight

アプリで読む