Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ゆりありく

ゆりありく芸歴18年の集大成、自身初の単独公演で伝統と進化を見せる

ナタリー

18/7/20(金) 13:00

ゆりありくが自身初となる単独公演「ゆりありく ~猿まわしの世界~」を10月30日(火)、東京・座・高円寺2で開催する。

昭和30年代、一度姿を消した伝統芸能の猿まわし。これをゆりあの師匠であり「日光さる軍団」主宰の村崎太郎が1978年に初代・次郎とコンビを組んで復活させ、漫才的猿まわし、コント的猿まわし、文楽的猿まわし、物真似的猿まわし、早変わり芝居、映像とのコラボレーションなどからなる「猿まわし18番」を完成させた。

ゆりありくは今回の単独公演で、大道芸のスタイルで行ってきた猿まわしを舞台芸術に進化させ、伝統芸としての面白さと「猿まわし18番」を含む猿まわしの発展形を見せるという。埼玉生まれのごく普通の女の子と長野生まれのサルが出会い、18年間共に歩んできた集大成。どんな公演になるのか、ぜひ劇場で確かめよう。

ゆりありく ~猿まわしの世界~

日時:2018年10月30日(火)13:30開場 14:00開演 / 18:30開場 19:00開演
会場:東京・座・高円寺2
料金:前売3200円 当日3500円
チケット:ローソンチケット(Lコード:35222)、チケットぴあ(Pコード:488-541)にて8月25日(土)10:00に一般発売。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play