Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

美弥るりか(c)宝塚歌劇団

宝塚月組・美弥るりか「夢現無双」で退団、サヨナラショー実施

ナタリー

19/1/29(火) 15:39

宝塚歌劇団月組の美弥るりかが、6月9日付けで宝塚歌劇団を退団することが本日1月29日に発表された。

2003年4月の月組公演「花の宝塚風土記」で初舞台を踏み、その後多数の作品に出演してきた美弥。今月1月には、主演作「Musical『ANNA KARENINA(アンナ・カレーニナ)』」が兵庫・宝塚バウホールで上演された。

美弥にとって最後のステージとなるのは、6月9日に東京・東京宝塚劇場で行われる月組公演「グランステージ『夢現無双 -吉川英治原作「宮本武蔵」より-』」「レビュー・エキゾチカ『クルンテープ 天使の都』」の千秋楽。4月15日の兵庫・宝塚大劇場公演千秋楽、および6月9日の東京宝塚劇場公演千秋楽には美弥のサヨナラショーが実施される。

また本日、同じく月組の響れおな、玲実くれあ、音風せいやが同公演で退団することもアナウンスされた。

アプリで読む