Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

横澤夏子

横澤夏子「デートはイオンモールか家電量販店に行け」追い込み婚の技伝授

ナタリー

18/7/25(水) 21:44

横澤夏子が自身で綴ったエッセイ本「追い込み婚のすべて」(光文社)の発売を記念し、本日7月25日に東京・ブックファースト新宿店でイベントを実施。事前のフォトセッションと囲み取材に応じた。

横澤の誕生日で結婚1周年の記念日でもある7月20日に発売された本書。「婚活パーティで50人の中から選ばれる女の正体」「除夜の鐘は告白のアラーム」など、婚活パーティに100回以上通った横澤が身を削って編み出した“彼を追い込むためのテクニック”を多数収録している。

横澤は「100回通って気づいたことが書かれているので、みなさんはこの本を読めば12、3回で結果が出ると思います。時間とお金の節約してもらえれば」と本書をアピール。また「(婚活パーティに)慣れちゃダメ。私はツアーコンダクターのように進めちゃってた。毎回ウブな感じで『初めてです』って言ったほうがいい」「デートはイオンモールか家電量販店に行くこと。いろんな家族の幸せが転がっているし、冷蔵庫って暮らしのサイズを表してるので、自然と家族の話になる」などと婚活に励む女性へアドバイスを送った。

自身の夫については「(婚活パーティに)100回行ってるってことで引いてます。『罠にはまってしまった』って頭抱えてました」と明かし、「まだ幸せにやっていますけど、離婚の引き金にならないことを願います(笑)」と冗談交じりにコメントする。「結婚生活も楽しいですし、婚活時代もすごく楽しかった」と振り返りつつ、「本を読んで、結婚第1号が出てくれたらうれしい。同期だとおかずクラブやゆりやんレトリィバァに薦めたいです」と語った。