Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

F・ジョーンズが男女平等のために戦う弁護士 実話映画『ビリーブ』3月公開

CINRA.NET

18/12/20(木) 8:00

映画『ON THE BASIS OF SEX』が『ビリーブ 未来への大逆転』の邦題で、3月22日から公開される。

同作は現在もアメリカで最高裁判事を最高齢の85歳で務めるルース・ギンズバーグの若き日を描く作品。女性が職に就くのが難しかった1970年代のアメリカを舞台に、弁護士のギンズバーグが男女の権利平等を求めて裁判で戦う様が描かれる。

ルース・ギンズバーグの若かりし弁護士時代を演じるのは、『博士と彼女のセオリー』『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のフェリシティ・ジョーンズ。彼女を信じて支え続けた夫のマーティ役を『君の名前で僕を呼んで』のアーミー・ハマーが演じるほか、伝説の弁護士役でキャシー・ベイツが出演している。監督は『ディープ・インパクト』のミミ・レダー、主題歌はKESHAの“Here Comes The Change”。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play