Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

JAGUARが伝説の千葉県人役で登場 二階堂ふみ×GACKT『翔んで埼玉』

CINRA.NET

18/12/25(火) 11:01

映画『翔んで埼玉』にJAGUARが出演することがわかった。

2月22日公開の同作は、「埼玉県民が東京都民から迫害を受けて身を潜めて暮らしている」という設定の日本が舞台となる、魔夜峰央の漫画『このマンガがすごい! comics 翔んで埼玉』を実写化する作品。東京の名門校・白鵬堂学院を舞台に、都知事の息子で生徒会長の壇ノ浦百美が、アメリカ帰りの転校生で「埼玉解放戦線」のメンバーの麻実麗に惹かれ、次第に東京と埼玉、千葉を巻き込んだ抗争に巻き込まれていく様を描いたもので、百美や麗が活躍する「伝説パート」と、埼玉在住のある家族を通して伝説を振り返り、埼玉への郷土愛を再認識する「現代パート」の2部構成となる。壇ノ浦百美役に二階堂ふみ、麻実麗役にGACKTがキャスティング。

「ジャガー星」から宇宙船「ジャガー号」に乗って地球にやってきた「ジャガー星人」で千葉をこよなく愛するJAGUARはエンペラー千葉役で出演。通行手形の撤廃のために暗躍するエンペラー千葉は、同じく通行手形の撤廃を目論む京本政樹演じる埼玉デュークとライバル関係にある、というキャラクターだ。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play