Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『なつぞら』第31話では、なつ(広瀬すず)が漫画映画を制作する「東京動画社」に足を踏み入れる

リアルサウンド

19/5/4(土) 8:15

 毎週月曜日から土曜日まで放送されているNHKの連続テレビ小説『なつぞら』。5月6日放送の第31話では、なつ(広瀬すず)が漫画映画を制作する「東京動画社」に足を踏み入れる。

参考:井浦新、中川大志、染谷将太、貫地谷しほり、渡辺麻友、伊原六花……『なつぞら』追加出演者発表

 咲太郎(岡田将生)が約束の時間になっても現れなかった第30話。第31話では、なつと富士子(松嶋菜々子)は偶然、天陽(吉沢亮)の兄・陽平(犬飼貴丈)と再会する。そこでなつは、陽平が、漫画映画を作る会社で働いていることを知る。子どものころに学校の映画会でアメリカの映画を観たときの感動を覚えているなつは、陽平に誘われるがまま、スタジオ見学に行くことに。そしてなつは、漫画映画を制作する「東京動画社」に足を踏み入れ……。

 戦後、北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に、まっすぐに生きたヒロイン・なつの夢と冒険、愛と感動の物語。主演の広瀬すずをはじめ、岡田将生、草刈正雄、松嶋菜々子、藤木直人、清原翔、福地桃子、リリー・フランキー、比嘉愛未、吉沢亮らがキャストに名を連ねる。(リアルサウンド編集部)

アプリで読む