Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」新写真

ゴクドルズ、東映色が濃厚な初ライブ映像到着!女体化前の男性キャストも登場

ナタリー

19/2/26(火) 22:00

「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」より、1月21日に東京・渋谷WOMBで行われたゴクドルズのファーストライブ映像がYouTubeにて公開された。

本作は全身整形させられた極道の男3人が、アイドルグループとしてデビューし、葛藤を抱えながらもアイドルとして成長していくさまを追った“極道女体化アイドルコメディ”。「女囚さそり」「女番長ブルース」など、かつて隆盛した東映ピンキー・バイオレンスを復活させる目的で製作された。2月8日に映画版が封切られ、現在同じキャストによるドラマ版もMBSとTBSで放送されている。

ゴクドルズのメンバーは、岡本夏美演じるリーダーの山本アイリ、松田るか演じるクールなお姉さまキャラ・立花マリ、坂ノ上茜演じる天真爛漫な妹キャラの杉原チカ。ユニバーサルミュージックによる全面プロデュースのもと、2月13日にはアルバム「IDOL Kills」を発売し、デビューを果たした。

「壮絶にチ◯コが消える」とテロップが流れるオープニング映像ののち、清竜人が書き下ろしたドラマ主題歌「恋して▽愛して▽養って▽」からライブは幕開け。バックに荒磯に波として知られる東映のオープニングマークが流れ、続く「ゴクドルミュージック」との曲間に「仁義なき戦いのテーマ」がサンプリングされるなど、東映色が濃厚なライブとなっている。

ラストの曲「恋のサカズキ」が流れ始めると、女体化する前の男性キャストたち、白洲迅、柾木玲弥、花沢将人もステージに登場。スーツ姿にサングラスやオールバック、パンチパーマなど、イカつい風貌で岡本らと息の合ったダンスを披露した。

※▽はハートマーク

ドラマイズム「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」

MBS 毎週日曜24:50~
TBS 毎週火曜25:28~

(c)2019映画「ゴクドルズ」製作委員会 (c)2019ドラマ「ゴクドルズ」製作委員会・MBS

アプリで読む