Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

大泉洋主演『そらのレストラン』本予告公開 『水曜どうでしょう』鈴井貴之とのオフショットも

リアルサウンド

18/11/22(木) 7:00

 2019年1月25日公開の映画『そらのレストラン』より、本予告とオフショットが公開された。

 本作は、洞爺湖を舞台に2012年1月に公開された『しあわせのパン』、空知を舞台に2014年10月に公開された『ぶどうのなみだ』に続く、大泉洋主演の北海道映画シリーズ第3弾。北海道道南にある“せたな町”を舞台に、海が見える牧場で作り出されるチーズと様々な食材が仲間と家族の心を繋ぎ、絆を強めていく様が描かれる。

 北海道出身俳優の大泉が、様々な葛藤を抱えながらも1日限りのレストラン開店に向け奔走する亘理役で主演。また、亘理を温かく見守る妻・こと絵役は本上まなみ、東京から1人でやってきて牧羊を営む若者・神戸役は岡田将生が演じる。共演者としてマキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、風吹ジュン、小日向文世が名を連ね、監督は、『神様のカルテ』シリーズの深川栄洋が担当する。

『そらのレストラン』本予告

 本予告は、北海道で美味しいものにこだわる仲間たちの熱い絆を感じられる映像に。酪農家でもありチーズ職人として一人前になることを目指す亘理が、実際にチーズ作りをしている姿が初お披露目。「大谷さんのチーズを教えてください!」と小日向演じるチーズ職人の大先輩・大谷に、亘理が弟子入りを懇願している。さらに、仲間に「どうせ東京から逃げてきたんだろ」と冗談交じりに言われバツの悪そうな顔を見せる神戸、亘理らが生産する食材を販売するマルシェ会場で「ブラボー!!」とハイテンションに連発しながら、食材を大絶賛する眞島演じるカリスマシェフ朝田も登場。“そらのレストラン”がオープンする経緯や、大谷が突然倒れ込んでしまうシーン、亘理ら仲間たちがぶつかり合う姿、亘理とこと絵の夫婦の関係なども捉えている。

 本作には、北海道映画シリーズ初、大泉と人気バラエティ番組『水曜どうでしょう』で番組を盛り上げてきた鈴井貴之も出演。大泉とのオフショットスチールも公開された。


■公開情報
『そらのレストラン』
2019年1月25日(金)全国ロードショー
監督・脚本:深川栄洋
脚本:土城温美
音楽:平井真美子
出演:大泉洋、本上まなみ、岡田将生、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい、眞島秀和、安藤玉恵、庄野凛、鈴井貴之(友情出演)、風吹ジュン、小日向文世
配給:東京テアトル
(c)2018『そらのレストラン』製作委員会
公式サイト:http://sorares-movie.jp/

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play