Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

人気怪獣が総出演! 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』が公開

ぴあ

19/6/1(土) 0:00

日本で生まれ半世紀以上に渡って愛され続ける怪獣たちが再びスクリーンに出現する! 昨日から生誕の地・日本での公開をスタートした超大作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』はゴジラだけでなく、モスラ、ラドン、そしてキングギドラが総進撃! 大スクリーンで繰り広げられる地球最大の決戦の行方は? 人間はその戦いを見守るしかないのか?

1954年に第1作目が公開された『ゴジラ』は、日本で驚異的な成功をおさめ、1956年に追加撮影と再編集が施された海外版が『GODZILLA, KING OF THE MONSTERS!』のタイトルで公開になった。その後、ゴジラはシリーズ化され、世界各地で熱狂的なファンを生み出してきた。

そんな中、世界のゴジラ愛好家から高評価を集めたのが、2014年に製作された『GODZILLA ゴジラ』だ。ギャレス・エドワーズが監督を務めた本作は、日本でも“ハリウッド版”として人気を集め、32億円の興行収入を記録。製作を手がけたレジェンダリー・ピクチャーズは、この映画から怪獣たちが大暴れする超大作シリーズ“モンスターバース”をスタートさせており、3年後には『キングコング: 髑髏島の巨神』を発表。そしてゴジラがスクリーンに戻ってきた新作が『…キング・オブ・モンスターズ』だ。舞台は『GODZILLA ゴジラ』の5年後で、眠りから目覚めた巨大生物たちとゴジラが壮絶な戦いを繰り広げる。

本シリーズは巨大モンスターのバトルと、彼らに遭遇した人間のドラマが巧みに組み合わさって物語が進んでいくのが特徴で、人間はただ神々の戦いを見守るだけでなく、巨大怪獣はどこからやって来たのか、そしてなぜ目覚めたのかを考察し、地球の壊滅を防ぐべく奔走する。本作でも渡辺謙をはじめ、カイル・チャンドラー、ヴェラ・ファミーガ、サリー・ホーキンスら演技派のキャストが集結。彼らがゴジラやキングギドラのバトルにどう絡むのか? 人類は怪獣たちを単なる破壊者とみなすのか? それとも地球の守護神だと考えるのか? ドラマ部分もスリリングなものになるはずだ。

なお“モンスターバース”は今後も継続が決定しており、来年公開の次作ではいよいよゴジラとキングコングが激突するという。

アプリで読む