Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

左から千鳥・大悟、井本彩花、千鳥ノブ。

ノブ、イベントで大悟が放った新ギャグに困惑「なんやそのコンパクトなギャグ!」

ナタリー

19/2/25(月) 12:57

本日2月25日、回転寿司チェーン「無添くら寿司」の新商品発表会が都内で行われ、千鳥が女優・井本彩花と共に登壇した。

「くら寿司」のメニューに新しく加わるのは、「KURA BURGER」と名付けられたハンバーガー。国産の魚を使用した「KURA BURGER フィッシュ」、王道の味を目指した「KURA BURGER ミート」が3月1日より販売される。

イベントでは、「くら寿司」のCMに出演している井本が1人で商品をPRしているところに黒づくめの怪人が乱入。「私は新商品に選ばれなかった魚界の怪人だ! イベントを恐怖のどん底に陥れてやる!」と井本に襲いかかろうとするが、戦隊ヒーローの恰好をした千鳥が駆けつけて撃退した。千鳥ノブはマスクを外して「実は千鳥でしたー!」と正体を明かすが取材陣が無反応だったため、「マスクを取った瞬間の“シーン”は心臓が止まる!」と声を荒げ、恐れおののいた大悟は「俺はこのままでいくぞ!」とマスクを取らずに宣言。その後、改めて2人とも顔を出した状態でポーズを決めたが、ノブは「顔が出てたらさらに恥ずかしい!」と嘆いていた。

そんな千鳥は井本とキュートさを競う食レポ対決を行うことに。ノブは「KURA BURGER フィッシュ」を一口食べると「パンチがすごい! フィッシュだからあっさりしてるのかと思ったけど濃いですね。 香川照之さんの最終回の演技くらい」とコメントし、大悟もすかさず「すべてを食っちゃう役者!」「全部涙目!」とアシストした。

「KURA BURGER ミート」を食べた大悟は「大人から子供まで一番安心できる味かもしれない。くら寿司の1階に駐車場があるときくらい安心できる」と語り、さらに「基本的に店舗は2階にある」「入口に喫煙所」といった“くら寿司あるある”を付け加えて笑いを誘う。しかし食レポ対決に勝利したのは、丁寧なコメントでおいしさを伝えた井本。ノブは「そういえばキュート対決だった! 変なコメント対決じゃなかった!」と悔しがっていた。

イベントの最後、改めてメッセージを求められたノブは「KURA BURGER、めちゃめちゃおいしいので1回お試しください! フィッシュもミートも味が濃くてクセがすごいバーガーなんですけど……」と語ったところで、大悟から「『クセがすごい』をそんなにあっさり流して言うな! お前の必殺技をそんな扱いすな! あと3年はいけるぞ」とツッコまれる。そんな大悟は「くら寿司さん、いいねっ!」と親指を立てる謎のギャグを交えてコメント。ノブから「なんやそのコンパクトなギャグ! わしゃ知らんぞ!? SNSの『いいね』を今さらモチーフにしとんのかい!? 古っ!」と酷評されていた。

アプリで読む