Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「斎藤工のまなざし」

斎藤工が撮影・出演、「ソローキンの見た桜」特番がBS日テレで放送

ナタリー

19/3/15(金) 18:00

特別番組「『ソローキンの見た桜』撮影記録 斎藤工のまなざし」が、3月23日にBS日テレで放送される。

映画「ソローキンの見た桜」は日露戦争中の愛媛・松山ロシア兵捕虜収容所を舞台に、運命的に出会った日本人看護師ゆいとロシア兵将校の恋を描く物語。阿部純子が2018年を生きるテレビディレクター・桜子とゆいを1人2役で演じた。斎藤工は桜子の先輩ディレクター役で出演している。

「斎藤工のまなざし」は、ロシア・サンクトペテルブルクでのロケの裏側を斎藤がスマートフォンで撮影したもの。松江哲明が構成・演出を担当した。なお番組には斎藤や阿部も登場する。

「ソローキンの見た桜」は、3月16日より愛媛で先行ロードショー。その後、3月22日から東京・角川シネマ有楽町ほか全国で公開される。

「ソローキンの見た桜」撮影記録 斎藤工のまなざし

BS日テレ 2019年3月23日(土)16:30~17:00
<出演者>
斎藤工 / 阿部純子

(c)2019「ソローキンの見た桜」製作委員会

アプリで読む