Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©東映

深作欣二の大規模回顧特集、『仁義なき戦い』『バトロワ』など48本上映

CINRA.NET

19/4/23(火) 17:40

特集上映『映画監督 深作欣二』が本日4月23日から東京・京橋の国立映画アーカイブで開催されている。

1961年に『風来坊探偵 赤い谷の惨劇』で監督デビューを果たし、2003年に逝去した映画監督の深作欣二。同特集では、『仁義なき戦い』シリーズ全5作をはじめ、『狼と豚と人間』『黒蜥蜴』『宇宙からのメッセージ』『蒲田行進曲』『バトル・ロワイアル』など、深作が手掛けた映画、ドラマ作品を45プログラムを上映する。なお、深作の大規模な回顧特集は、2003年に東京・三百人劇場で開催された追悼特集以来、約16年ぶりになるという。

4月27日、5月3日には舞台挨拶を実施。4月27日の『バトル・ロワイアル』上映前には映画監督・深作健太、5月3日の『北陸代理戦争』上映前には脚本家・高田宏治が登壇する。前売券は現在販売中。上映時間などの詳細は国立映画アーカイブのオフィシャルサイトから確認しよう。

アプリで読む