Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

OSK日本歌劇団「Salieri&Mozart~愛と憎しみの輪舞」チラシ表

OSK日本歌劇団が描くサリエリ&モーツァルト、虹架路万・愛瀬光がW主演

ナタリー

19/5/3(金) 12:20

OSK日本歌劇団「Salieri&Mozart~愛と憎しみの輪舞」が、6月6日から10日まで大阪・大丸心斎橋劇場で上演される。

作・演出・振付を上島雪夫が手がける本作では、作曲家のサリエリとモーツァルトを題材とした物語が展開。貧しく、音楽を理解しない過程で育ちながらも、並外れた努力で音楽家として成功したサリエリは、新進の作曲家モーツァルトの紡ぐ美しい音楽に心を奪われる。しかしコンスタンツェと戯れるモーツァルトを見たサリエリは、「なぜ神は音楽に身を捧げる自分ではなく、このような軽薄な若者に才能を与えたのか」と葛藤し……。本作では虹架路万と愛瀬光がW主演を務めるほか、特別専科の緋波亜紀らが出演する。

上演に向け虹架は「嫉妬や妬みというのは、人間だれしもが経験する感情なのではないかと思います。どこか共感出来る複雑な感情の果てにどんな結末を迎えるのか、これからお役を深めていく中でどんどん自分に近づけてサリエリのことを理解していけたら良いなと思っております」と意気込み、愛瀬も「今回、1番大事にしたいのは『自由』という事です。そこから全てが生まれるのではないか、と思っています。そして物事は表裏一体であるということ、その薄さも深さも皆様にお届け出来たら、と思います」と抱負を語っている。チケットの一般販売は、5月8日10:00にスタート。

虹架路万コメント

嫉妬や妬みというのは、人間だれしもが経験する感情なのではないかと思います。どこか共感出来る複雑な感情の果てにどんな結末を迎えるのか、これからお役を深めていく中でどんどん自分に近づけてサリエリのことを理解していけたら良いなと思っております。またダブル主演ということでモーツァルト演じる愛瀬くんとステージ上で本気でぶつかり合えることを楽しみにしております。そして上島先生の描かれる世界観にしっかりとついていきたいと思っております! 劇場でおまちしております!

愛瀬光コメント

今回、1番大事にしたいのは「自由」という事です。
そこから全てが生まれるのではないか、と思っています。そして物事は表裏一体であるということ、その薄さも深さも皆様にお届け出来たら、と思います。

OSK日本歌劇団「Salieri&Mozart~愛と憎しみの輪舞」

2019年6月6日(木)~10日(月)
大阪府 大丸心斎橋劇場

作・演出・振付:上島雪夫
出演:虹架路万、愛瀬光、千咲えみ、城月れい、椿りょう、柚咲ふう、唯城ありす、凜華あい、雅晴日、朝風まりあ、知颯かなで、せいら純翔 / 緋波亜紀

アプリで読む