Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

第70回さっぽろ雪まつりオープニングセレモニーの様子。

「スター・ウォーズ/エピソード9」12月20日に日米同時公開、雪まつりで発表

ナタリー

19/2/3(日) 20:58

「スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)」が、12月20日に日米同時公開されると決定した。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のJ.J.エイブラムスが監督する本作。デイジー・リドリー、アダム・ドライバー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、マーク・ハミルらに加え、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」などでランド・カルリジアンを演じたビリー・ディー・ウィリアムズが出演。2016年に死去したキャリー・フィッシャー演じるレイア・オーガナも登場する。

公開情報は本日2月3日、北海道・UHBファミリーランドにて開催の第70回さっぽろ雪まつりオープニングセレモニーにて発表されたもの。カイロ・レンが3人のストームトルーパーを引き連れてサプライズ登壇したこのイベントでは、ルーカスフィルム公認・監修の巨大石像「白いスター・ウォーズ 2019」がお披露目された。高さ15m、幅24m、奥行き18mにも及ぶこの雪像には、約3000トンもの雪を使用。C-3PO、R2-D2、BB-8、ポーグといったキャラクターがデザインされ、ポー・ダメロン愛用の戦闘機Xウイングも忠実に再現されている。さっぽろ雪まつりは、明日2月4日から11日にかけて開催。

(c)2019 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

アプリで読む