Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ナチス第三の男」

ナチスで一番危険な男に暗殺の危機が…ジェイソン・クラーク主演作の予告編

ナタリー

18/10/29(月) 11:00

「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラークが主演を務める「ナチス第三の男」の予告編が、YouTubeで解禁された。

“金髪の野獣”“ナチスでもっとも危険な男”と呼ばれた冷酷なナチス高官ラインハルト・ハイドリヒと、彼の暗殺をもくろむ2人の青年の姿を描く本作。クラークがハイドリヒを演じたほかロザムンド・パイク、ジャック・オコンネル、ジャック・レイナー、ミア・ワシコウスカがキャストに名を連ねた。

予告編には、ハイドリヒの姿や青年が「ハイドリヒを討つ」と宣言するさまを収録。そして激しい銃撃戦、爆破シーンなどが次々と切り取られていく。

「フレンチ・コネクション-史上最強の麻薬戦争-」のセドリック・ヒメネスがメガホンを取った「ナチス第三の男」は、2019年1月25日より東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国で順次公開。

※「ナチス第三の男」はR15+指定作品

(c)LEGENDE FILMS - RED CROWN PRODUCTIO NS - MARS FILMS - FRANCE 2 CINEMA - CARMEL - C2M PRODUCTIONS - HHHH LIMITED - NEXUS FACTORY - BNPP ARIBAS FORTIS FILM FINANCE.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play