Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ハリウッドニュース

ビル・スカルスガルドが『Nine Days』に出演

ぴあ

19/6/11(火) 14:00

『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』の恐ろしいピエロ役で大ブレイクしたビル・スカルスガルドが、『Nine Days』に出演することになった。

ある家の中で、ひとりの男性が、“生まれる”ということをやらせてあげるための面接を行うという、変わった設定の物語らしい。面接をする男性を演じるのは『ブラックパンサー』のウィンストン・デューク。面接を受ける人々は、スカルスガルド、ザジー・ビーツ、ベネディクト・ウォン、デビッド・リスダール。監督は今作で長編映画デビューを果たすCM出身のエドソン・オダ。

スカルスガルドの次回作は、この秋北米公開となる『IT/イット THE END “それ“が見えたら、終わり。』。共演はジェシカ・チャステイン、ジェームズ・マカヴォイら。

文=猿渡由紀

アプリで読む