Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「サイダーのように言葉が湧き上がる」ティザービジュアル

イシグロキョウヘイの劇場デビュー作「サイダーのように言葉が湧き上がる」公開決定

ナタリー

19/2/4(月) 15:00

フライングドッグの設立10周年を記念した劇場アニメ「サイダーのように言葉が湧き上がる」が2020年に公開予定であることが明らかに。あわせてティザームービーがYouTubeにて解禁された。

テレビアニメ「四月は君の嘘」「クジラの子らは砂上に歌う」で知られるイシグロキョウヘイが劇場監督デビューを果たす本作。「交響詩篇エウレカセブン」シリーズの佐藤大が脚本、「四月は君の嘘」「アイカツスターズ!」の愛敬由紀子がキャラクターデザイン、「映画『聲の形』」「リズと青い鳥」の牛尾憲輔(agraph / LAMA)が音楽を担当する。アニメーション制作はシグナル・エムディとサブリメイションが手がける。

映像にはスマートフォンに「空遠し 青田の上を たゆたう日」と俳句を打ち込む少年と、顔を隠すように白いマスクを付ける少女が登場する。物語やキャラクターの詳細については続報を待とう。

(c)フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

アプリで読む