Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

アルバート・フィニー(写真提供:Hubert Boesl / picture-alliance / dpa / Newscom / ゼータ イメージ)

アルバート・フィニーが82歳で死去、アカデミー賞に5度ノミネート

ナタリー

19/2/9(土) 14:26

イギリスの俳優アルバート・フィニーが現地時間2月8日に82歳で死去したとIndiewireなどが報じた。

1936年5月9日生まれ、英グレーター・マンチェスターのサルフォード出身。50年以上のキャリアで米アカデミー賞の主演男優賞に4度、助演男優賞に1度ノミネートされた。テレビ俳優として活動したのち、トニー・リチャードソンの「寄席芸人」で1960年にスクリーンデビュー。遺作はキンケイド役で出演した2012年公開の「007 スカイフォール」となる。フィニーは2007年に腎臓がんを患っていることを告白していた。

主演を務めた1963年製作の「トム・ジョーンズの華麗な冒険」ではヴェネツィア国際映画祭の男優賞に輝く。同作はアカデミー賞で作品賞を含む4冠を獲得した。スクルージを演じた1970年の「クリスマス・キャロル」では、ゴールデングローブ賞の主演男優賞(ミュージカル / コメディ部門)を受賞。アガサ・クリスティ原作の1974年製作「オリエント急行殺人事件」では名探偵エルキュール・ポワロに扮した。

そのほか代表作に「土曜の夜と日曜の朝」「ドレッサー」「火山のもとで」「ミラーズ・クロッシング」「エリン・ブロコビッチ」「ビッグ・フィッシュ」「ボーン」シリーズなど。また英国首相ウィンストン・チャーチルを演じたテレビ映画「チャーチル/大英帝国の嵐」では、ゴールデングローブ賞で男優賞(リミテッドシリーズ / テレビムービー部門)を受賞している。

(情報提供:Indiewire.com / IFA / ゼータ イメージ)

アプリで読む