Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『ラフ∞絵』展に秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美の作品約1400点

CINRA.NET

19/4/2(火) 20:00

展覧会『ラフ∞絵』が、4月16日まで東京・秋葉原の3331 Arts Chiyodaで開催されている。

同展では、秋本治、天野喜孝、大河原邦男、高田明美の代表作のラフ絵と完成画を中心に約1400点を紹介。お互いの作品を描きあう企画「チェンジ・アンド・チャレンジ」として、高田がキャラクターデザインを担当した『魔法の天使 クリィミーマミ』のイラストを天野、大河原が描いたり、天野がイラストを手掛けた『吸血鬼ハンターD』のイラストを秋本、高田が描いたりした作品計13点も展示される。

また「人材育成コーナー」として布川ゆうじが立ち上げたNUNOANI塾のコーナーを設置。プロデューサー進級コースの塾生たちの制作物を展示する。

会期中にはトークイベントを実施。4月6日には大河原邦男、4月7日には『魔法の天使 クリィミーマミ・トークショー』として太田貴子、水島裕、布川ゆうじ、4月12日には秋本治が登壇する。詳細は『ラフ∞絵』のオフィシャルサイトで確認しよう。

特典として一般券購入者にはモノクロチケット4種からランダムで1枚、プレミアムチケット購入者には台紙付きカラーチケット4枚セットを配布。いずれも入場券としての機能はない。

アプリで読む