Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

『プーと大人になった僕』

“大人の視点で楽しめる”映画『プーと大人になった僕』が満足度第1位!

ぴあ

18/9/18(火) 18:01

「ぴあ」調査による2018年9月14日、15日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、人気キャラクター“くまのプーさん”を実写化した映画『プーと大人になった僕』が第1位になった。出口調査では、小さな子どもたちから歓声があがり、“大人になった”世代からも「子供のころに観ていたプーさんを大人の視点で楽しむ映画だった」と好評だった。

A.A.ミルンの書籍『くまのプーさん』は、少年クリストファー・ロビンが100エーカーの森に住むプーさんや仲間たちと冒険に出る物語を描いているが、今回の実写化は大人になり、妻と娘とロンドンで暮らしているロビンと、再会したプーさんのストーリーが描かれる。

劇場に来ていた子供たちは「プーさんが話しているところが可愛かった」「ずっとお腹空いたって言ってて可愛かった」「箱に入って運ばれちゃうのがおもしろかった」とプーと仲間たちの愛らしい仕草や行動を絶賛。

一方、大人からは「夢を与えてくれるストーリーで泣けた」「再会シーンにホロッとなった」などの声があがり、「クリストファー・ロビンと同じように忘れていたものを思い出させてくれた」「自分も大人になったから共感できる部分があった」「“心の友”がいる人は幸せだと思った。自分が小さい頃から持っているぬいぐるみを今は娘が可愛がっているので、帰ったら抱きしめようと思った」と話す人もいた。

小さな子どもを魅了する愛らしさと、大人の心に深く響くドラマを備えた本作は、今後も口コミで動員を伸ばしそうだ。

(本ランキングは、9/14(金)、9/15(土)に公開された新作映画9本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

(C)2018 Disney Enterprises, Inc.

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play