Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

16歳のシンガーみゆな 『ブラッククローバー』OP曲“ガムシャラ”本日配信

CINRA.NET

18/10/2(火) 13:32

みゆなの楽曲“ガムシャラ”が本日10月2日に配信リリースされた。

宮崎在住の16歳の女子高生シンガーみゆな。今夏から本格的に活動を開始したみうなは、ギターと曲作りを始めて8か月足らずだという。これまでにインディーズバンド音楽配信サイト「Eggs」で楽曲ランキング、アーティストランキング共に週間1位を獲得。

“ガムシャラ”は現在放送中のテレビアニメ『ブラッククローバー』の新オープニングテーマ。さらに同アニメの新エンディングテーマ“天上天下”もみゆなが歌唱し、本日10月2日の放送回で初披露される。『ブラッククローバー』のオープニングテーマとエンディングテーマを同一アーティストが担当するのは今回が初。

みゆなは今回の起用について「今回、主題歌という大役を任せていただいて、ありがとうございます。主人公のアスタとユノは小さな村から大都会へ旅立ち、『魔法帝になる!』という大きな夢を目指して頑張っています。そして私は、宮崎県から歌手になるという夢を目指して頑張っています。何があってもくじけずに、夢に向かって突き進んでいる2人の姿は私にも大きな夢や希望を与えてくれています。また、ブラッククローバーの登場人物にはそれぞれに深い物語があります。その悩みや影の部分にも自分が重なり、仲間と協力することで限界を超えていく姿にもまた勇気を貰っています!その物語を盛り上げる大事な曲、私も精一杯力を込めて、皆さんの心に届けます!」とコメント。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play