Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ジャッキー・ウー

「ばあばは、だいじょうぶ」監督が活弁シネマ倶楽部に登場、認知症描いた理由語る

ナタリー

19/5/15(水) 14:30

Web番組「活弁シネマ倶楽部」の第28回がYouTubeにて配信中。「ばあばは、だいじょうぶ」の監督ジャッキー・ウーが出演している。

冨士眞奈美演じる認知症の“ばあば”の姿を、寺田心扮する小学生・翼の視点から描いた「ばあばは、だいじょうぶ」。ミラノ国際映画祭で最優秀主演男優賞と最優秀監督賞を受賞した。番組にてジャッキー・ウーは、本作の企画経緯や、原作の同名絵本を初めて読んだときのことを回想。“孫視点の認知症”について自身の思いを語り、寺田の起用理由や子役演出の秘訣などにも触れる。

「ばあばは、だいじょうぶ」は全国で公開中。

アプリで読む