Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

細野晴臣『はらいそ』『フィルハーモニー』など4作品がSACD&アナログ盤化

CINRA.NET

19/3/1(金) 12:46

細野晴臣のアルバム『はらいそ』『フィルハーモニー』『omni Sight Seeing』『MEDICINE COMPILATION from the Quiet Lodge』のSACDハイブリッドとアナログ盤がリリースされる。

デビュー50周年を迎えた細野晴臣。3月6日には1973年発表のソロデビューアルバム『HOSONO HOUSE』を再構築した『HOCHONO HOUSE』をリリースする。

『はらいそ』は細野晴臣&イエロー・マジック・バンド名義で1978年にリリースされた作品。1982年に発表された『フィルハーモニー』は加藤和彦、立花ハジメ、上野耕路らが参加した作品だ。両作品のデジタルリマスタリングは砂原良徳、アナログ盤のカッティングはアメリカのバーニー・グランドマン・マスタリングが担当。5月15日にリリースされる。『omni Sight Seeing』『MEDICINE COMPILATION from the Quiet Lodge』再発盤は夏に発売される予定だ。

また5月28日から行なわれるアメリカツアーにあわせて、5月15日から両作品の世界配信が実施される。

アプリで読む