Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

外山翔作品

外山翔×キム・ソンへ2人展『Moral tone』 女優リザベス・スコットが題材

CINRA.NET

18/8/28(火) 21:19

外山翔(ATELIER matic)とキム・ソンへによる『Moral tone』展が、9月8日から東京・表参道のGALLERY MUVEILで開催される。

アクリルや樹脂を使用したアートピースや、光を使用した空間インスタレーションを制作している外山翔と、シャンデリア作品を中心に発表している韓国出身のキム・ソンへ。外山とキム・ソンへによる2人展は昨年も同ギャラリーで開催された。

今回の2人展では、1940年代に活躍した女優リザベス・スコットの「エレガンスさ」を題材とした作品を発表。「未完と無垢」がテーマの外山は、アクリル作品、大理石を加工したアートピースなど約50点、「私たちに映る世界」がテーマのキム・ソンへは、廃材などのパーツをミラーコーティングして、提灯で包み込んだ作品を展示する。9月7日にはレセプションパーティー、9月26日にはキム・ソンヘによるワークショップを開催。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play