Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ダウトを上演する会「ダウト-疑いをめぐる寓話-」チラシ表

眞野あずさと山口眞司が“疑念”のなかで繰り広げる会話劇「ダウト」

ナタリー

19/7/1(月) 18:17

「ダウト-疑いをめぐる寓話-」が、10月23日から29日まで東京・小劇場B1で上演される。

「ダウト-疑いをめぐる寓話-」は、2005年にピュリツァー賞戯曲部門とトニー賞演劇部門作品賞を受賞し、08年に映画化されたジョン・パトリック・シャンリィの会話劇。大間知靖子が演出を手がける今作では、映画版でメリル・ストリープが演じたシスター・アロイシス役を眞野あずさ、彼女と対立するフリン神父役を演劇集団 円の山口眞司が演じるほか、文学座の伊藤安那、村中玲子が登場する。

舞台は1964年、ニューヨークの教会学校。厳格な校長であるシスター・アロイシスは、進歩的で活発なフリン神父が1人の生徒と不適切な関係にあるという疑念を抱き……。チケットの前売りは8月23日にスタート。

ダウトを上演する会「ダウト-疑いをめぐる寓話-」

2019年10月23日(水)~29日(火)
東京都 小劇場B1

作:ジョン・パトリック・シャンリィ
翻訳:鈴木小百合
演出:大間知靖子
出演:眞野あずさ、山口眞司、伊藤安那、村中玲子

アプリで読む