Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Little Glee Monster

Little Glee Monsterが高島屋ショコラフェアと再タッグ「チョコになった気分」

ナタリー

19/1/15(火) 15:28

Little Glee Monsterが本日1月15日に東京・TRUNK(HOTEL)で行われた「2019年 高島屋 アムール・デュ・ショコラ プレス内覧会」に出席した。

高島屋の対象店舗でバレンタインシーズンに展開される「アムール・デュ・ショコラ」は、国内外から100以上のチョコレートブランドが集まる祭典。内覧会では昨年に続いて本キャンペーンとのコラボレーションが決定したリトグリが、トークセッションのほかテーマソング「ハピネス」のパフォーマンスを行った。また会場ではメンバーをイメージして制作された「アムール・デュ・ショコラ×Little Glee Monster 限定ショコラBOX」やキャンペーンビジュアルもお披露目された。

まずステージに現れた芹奈、アサヒ、MAYU、かれん、manakaが「ハピネス」を軽快に歌唱。明日1月16日発表の4thアルバム「FLAVA」に収められる同曲について芹奈は「昨年のテーマ曲『Gift』はチョコの名前が歌詞に出てきたんですけど、この曲はバレンタインに関する直接的な表現はなくて、ノリやすい曲です」、MAYUは「勝手に体が揺れる歌。聴いても歌っても楽しめる曲になってます」と解説した。

美術家・清川あさみによるキャンペーンビジュアルの撮影についてMAYUは「頭に金箔を乗せてもらったりして、私たちもチョコになったような気分を味わえました。今までにないようなブラウンの衣装を着て新鮮な気持ちになりました」、清川の印象に関して、かれんは「『衣装かわいいね』とかいろいろ褒めてくれてホントに優しい方でした」と振り返った。続いてステージにはリトグリをイメージして作られた“限定ショコラBOX”が登場。manakaは「私たちのテーマカラーに彩られたチョコで味もすっごいおいしいんですよ」と絶賛した。メンバー1のチョコ好きだというアサヒは「1つひとつ違う味が楽しめて、ほっぺた落ちるくらいのおいしい仕上がりになってます」と目を輝かせる。そしてチョコと共に収められるメンバーの写真を用いたオリジナルステッカーを報道陣に見せ、「ぜひ貼ってほしいですねー」と顔を赤らめた。最後に芹奈が「高島屋では私たちの歌が流れたり企画もたくさん行われるので、ぜひ会場にお越しください」と語り、内覧会は締めくくられた。

※高島屋の「高」ははしご高が正式表記。

アプリで読む