Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

H ZETTRIO「Feel Good !!! 18/19」千葉・市川市文化会館公演の様子。(Photo by Yuta Ito)

H ZETTRIO「Feel Good !!! 18/19」ツアーファイナル、最新技術で自分自身とセッション

ナタリー

18/12/26(水) 19:48

H ZETTRIOが12月24日に千葉・市川市文化会館でライブツアー「Feel Good !!! 18/19」のファイナル公演を行った。

この日の舞台は上段と下段が用意され、各段にドラム、ベース、鍵盤を1台ずつ設置。開演するとステージ後方のスクリーンにH ZETTRIOの3人の映像が映し出された。彼らが楽器を弾くと、それに合わせて上段に置かれた各楽器が自動で演奏し始めた。このパフォーマンスはヤマハが開発したアコースティック楽器の演奏再現システム「Real Sound Viewing」を用いたもので、ライブは「ジングルベル」でスタート。楽曲が「White Christmas」に移行するとメンバーがステージに登場し、スクリーンに映し出された自分自身とセッションを行い、客席からは割れんばかりの歓声が飛び交った。

「White Christmas」の演奏が終わると、H ZETT NIRE(B)は「メリークリスマス。大事なクリスマスイブの日にH ZETTRIOのライブを選んで頂き、ありがとうございます」とオーディエンスに挨拶。その後3人は「Trio,Trio,Trio!!!」「Make My Day」といったナンバーで心地よいグルーヴを生み出した。「Memory」「Neo Japanesque」「What's Next」では再び「Real Sound Viewing」を駆使した演奏を展開。さらに高度な掛け合いが行われたほか、H ZETT NIREやH ZETT M(Piano)がスクリーンに映し出された自分自身とソロ回しを披露し、観客たちを惹き付けた。

3人はライブ後半になると「PIANO CRAZE」「Beautiful Flight」を畳みかけ、「Dancing in the mood」で本編を締めくくった。アンコールに入るとH ZETTRIOは高木ブーと共演したことが今年一番の思い出になったと振り返り、それに関連してザ・ドリフターズ「いい湯だな」をカバー。この楽曲はH ZETT KOU(Dr)が歌い、会場はほのぼのとした雰囲気に包まれた。そして彼らはアグレッシブなナンバー「MESHI KUTTE YEAH!」を届け、この日のライブを終えた。

なおヤマハのオフィシャルサイトでは、「Real Sound Viewing」を用いたH ZETTRIOのライブ映像が公開されている。このほかH ZETTRIOは2019年の毎月1日に、12カ月連続で配信シングルをリリース。1月1日にはその第1弾として、今回のライブでも披露した新曲「Journey」を配信する。さらに2月10日には静岡・GRANSHIP 大ホール・海で「H ZETTRIO LIVE "WITH US" in GRANSHIP」、3月30日に兵庫・赤穂市文化会館ハーモニーホール、31日に兵庫・ライフピアいちじま大ホールで「H ZETTRIO HALL TOUR Lovely 2019」と題したライブイベントを行う。

H ZETTRIO LIVE "WITH US" in GRANSHIP

2019年2月10日(日)静岡県 GRANSHIP 大ホール・海
OPEN 16:00 / START 17:00

H ZETTRIO HALL TOUR Lovely 2019

2019年3月30日(土)兵庫県 赤穂市文化会館ハーモニーホール
OPEN 16:00 / START 17:00

2019年3月31日(日)兵庫県 ライフピアいちじま大ホール
OPEN 16:00 / START 17:00

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える