Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

みうらじゅんの映画チラシ放談

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』『スノー・ロワイヤル』

月2回連載

第19回

19/6/6(木)

── 今回の1作めは『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ですね。

みうら これって『キングコング 髑髏島の巨神』の最後に、シルエットで出た東宝怪獣がドッと出るやつでしょう? 古墳の壁画みたく、モスラとラドンとキングギドラのシルエットが出ましたよね。映画館で観たんですけど、キングギドラのときに客席から「おおお!」って歓声が巻き起ったもんです。

たぶん、『映画秘宝』の読者がほとんどだったんでしょう、その後、『キングコング』のエンドクレジットの最後に“字幕監修:町山智浩”って出たときなんかは、拍手まで起きた始末です(笑)、笑いましたけどね。

その流れでキングギドラたちがこの『ゴジラ…』に出るのは分かりますが、キングコングの方はどうしちゃったんですか?

── それは次回作になるんです。来年『ゴジラVSコング(原題)』が公開される予定です。

みうら 元の東宝ゴジラシリーズでは、『キンゴジ』の方が先ですけどね。

── ハリウッド版では順番が逆になった感じですね。

みうら 先に『三大怪獣 地球最大の決戦』をやっておく戦法ですか。となるとね、『キンゴジ』以前のアンギラスはスルーってことになりますね? 今後、『怪獣総進撃』をハリウッドでやる場合、アンギラスやバラン、バラゴン、それにマンダとかは新怪獣扱いになっちゃいますよ。でも、ものには順序ってものがあるでしょう! 特に日本人にとっては大切なことですよ。

アプリで読む