Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

ハリウッドニュース

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のプロデューサー、逮捕される

ぴあ

19/7/5(金) 14:00

レオナルド・ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督の『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をプロデュースしたリザ・アジズが、マレーシアで逮捕された。容疑はマネーロンダリング(資金洗浄)。

アジズは、マレーシアの元首相であるナジブ・ラザクの義理の息子。ラザクがマレーシア国民のために始めた政府100パーセント出資の投資プロジェクト、1マレーシア・デベロップメントから巨額のお金が消えたことにアジズらが絡んでいる疑いは、数年前から持たれてきた。

アジズが創設したプロダクション会社レッド・グラニットは、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』をはじめ、いくつかのハリウッド映画に出資しているが、それらも“汚れた金”と見られている。

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』は、100パーセント、レッド・グラニットの出資により製作された。アジズは金曜日にクアラルンプールの裁判所に出廷の予定。

文=猿渡由紀

アプリで読む