Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL」キーアート

パンクバンド・ディセンデンツのドキュメンタリー「FILMAGE」を東名阪で上映

ナタリー

19/2/26(火) 18:00

アメリカのパンクバンド・ディセンデンツとオールのドキュメンタリー「FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL」が、4月に東京、愛知、大阪で上映される。

2014年に日本初公開された本作は、グリーン・デイやブリンク182に影響を与えたディセンデンツ、そしてボーカル以外はディセンデンツと同一メンバーであるオールの軌跡をたどったもの。ディセンデンツが4月に来日公演を行うことを記念して上映される。

監督を務めたのはマット・リグルとディードル・ラクーア。ディセンデンツのメンバーであるビル・スティーヴンソン、マイロ・オーカーマン、カール・アルヴァレズ、ステファン・エガートンのほか、デイヴ・グロール(フー・ファイターズ)、マーク・ホッパス(ブリンク182)、ファット・マイク(NOFX)らが出演している。

「FILMAGE:THE STORY OF DESCENDENTS/ALL」は東京・シネマート新宿で4月11日、愛知・センチュリーシネマで4月13日、大阪・シネマート心斎橋で4月14日に上映。当日は来場者プレゼントや映画限定グッズの販売を行う。

(c)2013 FILMAGE MOVIE, LLC.

アプリで読む