Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

滋賀発の4人組バンド「揺らぎ」初の全国流通盤が明日発売、PVも公開

CINRA.NET

18/8/7(火) 12:00

揺らぎの新作『Still Dreaming, Still Deafening』が、明日8月8日にリリースされる。

滋賀発の揺らぎは、mirai akita(V,Gt)、kantaro kometani(Gt)、yusuke suzuki(Ba,Cho)、yusei yoshida(Dr)による4人組バンド。これまでに2枚の自主制作EPを発表しているほか、Japanese Breakfast、The Bilinda Butchersといった海外アーティストの来日公演のサポートなども行なっている。

揺らぎにとって初の全国流通盤となる『Still Dreaming, Still Deafening』は、大阪のレコードショップFLAKE RECORDS主宰のレーベルFLAKE SOUNDSからリリース。PVが公開中の“Unreachable”を含む全6曲を収録する。PVのディレクターはPennackyが担当。ジャケットのアートワーク、アーティスト写真もPennackyが手掛けた。

8月25日には京都のGROWLYでリリースを記念したイベントを実施。8月26日には大阪・心斎橋のCONPASSで行なわれるFLAKE SOUNDS主催のイベント『TONE FLAKES Vol.127』に出演する予定だ。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play