Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

さくらしめじ(撮影:埼玉泰史)

さくらしめじ、ギター置いて音に乗ったダンスナイト「体動かせばみんなマイメン!」

ナタリー

18/11/17(土) 1:22

さくらしめじが昨日11月16日に東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEにてライブイベント「野音からサンプラザワンマンまで待てない?うん!待てない!これは踊るしかないね!! 振付稼業air:manオフィシャル振付講習会&ライブ!(手ぬぐい付)」を開催した。

この公演は、12月15日に東京・中野サンプラザホールで行われるさくらしめじのクリスマスライブ「さくらしめじのHappy X’mash LIVE 2018 in 中野サンプラザ」を待ちきれないきのこりあん(さくらしめじファンの呼称)に向けて行われたもの。さくらしめじのライブでは初めてダンスにフォーカスを当てた内容で、公演は振付稼業air:manによる振付講習パートとさくらしめじのライブパートの2部構成で展開された。

DA PUMP「U.S.A.」やTWICE「TT」といったダンスナンバーが流れる会場に、いつにも増してハイテンションで登場したさくらしめじの2人。田中雅功が「今日は何しに来たんですか?」と呼びかけるとフロアのあちこちから「踊りに来た!」という声が上がり、雅功は「最高じゃないですか、僕も踊りに来た!」と返した。一方の高田彪我は「踊りをなめちゃあかんぜよ?」ときのこりあんの気合いを確かめ「明日筋肉痛になっちゃうかも」と心配する。すると雅功は「むしろ、明日筋肉痛になれ! 1人で来た人もね、体動かせばみんなマイメンだから!」と力強い言葉で観客を煽っていた。

air:manはこの日のために考案したという「さくらしめじポーズ」を挨拶代わりにファンに伝授。そして「3曲振り付けをさせてもらったので、覚えて、手ぬぐい首にかけつつ!一緒に覚えてもらえると幸いです」と言って「てぃーけーじー」「スタートダッシュ」「みちくさこうしんきょく」のサビ部分のオリジナルダンスをファンにレクチャーした。彼のエネルギッシュなダンス指導にフロアが充分温まったところでさくらしめじが再登場してライブパートへ。暗転した会場に雅功の「踊る準備はできてますか? 疲れ果てるまで一緒に踊りましょうよ。いくぞDUO!」という声が響くと「ねこの16ビート」がスタートし、彪我は思い切りギターをかき鳴らしながら「渋谷DUO、猫になりきれー!」と叫び声を上げる。ステージ前の柵に足をかけてフロアを煽る雅功の気迫に呼応するように観客の熱気が急上昇すると、2曲目には振付指導が行われた「てぃーけーじー」がドロップされる。ギターを置いたさくらしめじの2人はハンドマイクで歌いながらバックダンサーと一緒にキャッチーなダンスを踊り、きのこりあんも彼らと一緒に「てぃーけーじー(TKG)」の決めポーズ。息の合ったダンスに雅功は思わず「最高だ!」と笑顔を浮かべた。

最初のMCでは「こうやってみんなで踊るライブはなかなかないから、新鮮でとても楽しいです。悔いのないように楽しんでほしいと思います!」と思いを語った2人。「いーでぃーえむ」「でぃすとーしょん」と、さくらしめじの楽曲群の中でもアグレッシブなナンバーを連発して手拍子を誘いつつオーディエンスの体を揺らし、振り付け曲の「スタートダッシュ」へとつなげる。フロアを2つに分けての声出し対決を経て披露されたこの曲の振りは、手拍子とジャンプを連発するスタミナ勝負のもの。雅功と彪我も何度も跳びはねながら声を重ねてきのこりあんをリードして、大きな一体感を生み出していた。

ライブが佳境に差し掛かると、2人はここで新曲「ブンブンBUUUN!!」を初披露した。この楽曲はギターを置いた雅功と彪我が手ぬぐいを手にファンを煽りまくるソカテイストの“タオル回し曲”。雅功は「皆さん、手ぬぐい回したくないですか!?」と呼びかけてステージを思い切り駆け回ってみせ「ザワザワしてるね(笑)。最初から最後までギター持たない曲、初めてじゃない?」と楽しそうに笑った。最後に残った振り付け曲の「みちくさこうしんきょく」が届けられると、きのこりあんは足踏みでリズムを刻みながら挙げた両手を左右に揺らし、「ラララララ」の大合唱で雅功と彪我の歌声に華を添える。楽しげなフロアの様子を見つめたさくらしめじの2人には笑顔がこぼれ、曲を終えると雅功は「楽し過ぎて弦切れちゃった!」と抱えていたギターを上に持ち上げていた。

ライブパートのラストには来月のクリスマスライブで披露予定だという未完成の新曲(タイトル未定)も初めてパフォーマンスされるなど、スペシャルな演目が目白押しだったこの日のライブ。彪我は「より皆さんと一体となれたライブだったと思います」と振り返り、雅功は「今日来れなかったお友達にもぜひ(ダンスを)教えてあげて。また次のライブでも楽しめたらなと思います!」と思いを語る。そして2人は最後に「バイバイ、また踊ろうね!」ときのこりあんに手を振ってステージをあとにした。

さくらしめじ「野音からサンプラザワンマンまで待てない?うん!待てない!これは踊るしかないね!! 振付稼業air:manオフィシャル振付講習会&ライブ!(手ぬぐい付)」2018年11月16日 渋谷duo MUSIC EXCHANGE セットリスト

・振付稼業air:man 振付講習
01. ねこの16ビート
02. てぃーけーじー
03. あやまリズム
04. いーでぃーえむ
05. でぃすとーしょん
06. スタートダッシュ
07. ひだりむね
08. ブンブンBUUUN!!
09. 菌カツ!
10. みちくさこうしんきょく
11. 新曲(タイトル未定)

※高田彪我の高ははしごだかが正式表記。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play