Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

とんだ林蘭作品 ©TONDABAYASHI RAN, Courtesy of VOILLD

とんだ林蘭の個展『REGULAR SIZE』 女性の生活や感情に焦点当てた約30点

CINRA.NET

18/10/31(水) 21:00

とんだ林蘭の個展『REGULAR SIZE』が11月3日から東京・中目黒のVOILLDで開催される。

1987年に生まれ、東京を拠点に活動するアーティスト・とんだ林蘭。コラージュ、イラスト、ペインティング、立体、映像など幅広い手法で作品を制作し、池田貴史(レキシ)をはじめ、木村カエラ、東京スカパラダイスオーケストラ、あいみょんといった音楽アーティストや、MIHARAYASUHIROなどのファッションブランドに作品提供を行なっている。

「レギュラーサイズ」と題された同展では、等身大の女性の生活や感情に焦点を当てた作品が展示される。花のペインティングや、ファッションアイテムをデフォルメしたドローイング、生理用品などのアイテムをモチーフにした立体作品をはじめとする約30点を中心に展開。さらに会場では未公開の映像作品も上映される。

会期中には同展にあわせて制作されたオリジナルグッズの限定販売が予定されている。会期前日となる11月2日にはオープニングレセプションが行なわれるほか、東京・下北沢のBASEMENT BARでTeen Runningsらが出演するアフターパーティーを開催。詳細はギャラリーのオフィシャルサイトをチェックしよう。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play