Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

劇団四季ミュージカル「ライオンキング」日本上演20周年 特別カーテンコールの様子。

劇団四季「ライオンキング」20周年に道口瑞之「さらなるロングラン目指し」

ナタリー

18/12/21(金) 13:32

劇団四季によるミュージカル「ライオンキング」が日本上演20周年を達成。これを記念した特別カーテンコールが、昨日12月20日に東京・積水ハウスミュージカルシアター四季劇場 [夏]で行われた。

1998年に東京・四季劇場 [春]で開幕した「ライオンキング」は、竹芝エリアの再開発に伴って一時休止中の四季劇場 [春]から会場を移し、昨年2017年7月からは四季劇場 [夏]で上演が続けられてきた。

本編終了後に行われたカーテンコールでは、20年を振り返る特別映像が上映されたほか、本作のオープニングを飾るナンバー「サークル・オブ・ライフ」が特別演出にて披露された。その後、出演者を代表してスカー役の道口瑞之が「これもひとえに、お客様お1人おひとりが作品を愛し育んでくださったからこそと出演者、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。今後もさらなるロングランを目指し、挑戦を続けてまいります。どうぞ一層のご声援を賜りますようお願い申し上げます」とメッセージを送り、拍手の中でカーテンコールは終了した。

アフリカのサバンナを舞台とした「ライオンキング」は、ライオンの子供・シンバの成長を描いた物語。東京公演は6月30日までのスケジュールが決定している。

道口瑞之コメント

ご来場いただき、誠にありがとうございます。本日、ミュージカル「ライオンキング」は日本上演20周年を迎えました。
1998年、ブロードウェイに続く海外初のプロダクションとして開幕以来20年。ここ東京をはじめ、日本各地で上演を重ねて参りました。これもひとえに、お客様お1人おひとりが作品を愛し育んでくださったからこそと出演者、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。
今後もさらなるロングランを目指し、挑戦を続けてまいります。どうぞ一層のご声援を賜りますようお願い申し上げます。本日は誠にありがとうございました。

劇団四季 ミュージカル「ライオンキング」東京公演

2017年7月16日(日)~
東京都 積水ハウスミュージカルシアター四季劇場 [夏]

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play