Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

山本美月(中央)

山本美月が映画「プリキュア」宣伝隊長に就任、アフレコにも挑戦

ナタリー

18/8/30(木) 7:00

「映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」の宣伝隊長に山本美月が就任。あわせて、彼女が同作にてレポーター役を担当していることがわかった。

本作は、テレビアニメ「プリキュア」シリーズの15周年を記念した作品。現在放送中の「HUGっと!プリキュア」とシリーズ第1作「ふたりはプリキュア」がコラボしており、歴代プリキュア総勢55人が登場する。

かねてから同シリーズのファンであった山本は「この15周年という記念の年に、しかも映画宣伝隊長という形で携わる事が出来て大変光栄に思っています」と心境を述べ、「憧れていたプリキュアと会話した時は本当に感動しました。私にとって声優というお仕事は、神の領域なのでとても緊張していたのですが、“プリキュアへの愛”で乗り切ることができました」とアフレコ時を振り返った。

宮本浩史が監督を務め、山本のほかに宮野真守もゲスト出演する「映画HUGっと!プリキュア▽ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」は10月27日より全国にてロードショー。

※▽はハートマークが正式表記

山本美月 コメント

子供の頃から観ていた「プリキュア」シリーズにまさか自分が参加出来る日がくると思っていなかったので、この15周年という記念の年に、しかも映画宣伝隊長という形で携わる事が出来て大変光栄に思っています。そして、映画にも出演できると聞いたときは嬉しかったですし、(役として)憧れていたプリキュアと会話した時は本当に感動しました。私にとって声優というお仕事は、神の領域なのでとても緊張していたのですが、“プリキュアへの愛”で乗り切ることができました。実際動いているキャラクターに声をあてていく作業はとても難しく、改めて声優さんのすごさを身に沁みて感じましたが、「プリキュア」に対する憧れがより一層に深まりました。子供から大人まで楽しめる、心が温かくなる、とってもかわいい作品になっていますので、是非親子揃って劇場でご覧ください。

(c)2018 映画HUGっと!プリキュア製作委員会

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play