Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

(C)2018「一人の息子」製作委員会

第4回

樋口尚文 銀幕の個性派たち

篠原篤、個性なき「ぼんやり」気味の個性派

隔週連載

18/8/16(木)

 篠原篤が橋口亮輔監督『恋人たち』で一躍脚光を浴びた時、かつて『誘拐ラプソディー』や『横道世之介』に出ていたと聞いたが、まるで記憶になかった。後にご本人に会う機会があった時も、よくもまあこの人がずっと俳優を続ける気持ちを保ち続けて来られたものだと素朴に驚いた。面立ちもいわゆるバリッとした二枚目ではないし、かと言ってわかりやすい個性的な脇役顔でもない。体型もずんぐりむっくりで、ひとことで言えば全体が「ぼんやり」した俳優だ。これは普通に考えて、最も俳優業に向かないタイプである。

アプリで読む