Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

新宿梁山泊 第65回公演 2019年 花園神社テント興行「蛇姫様~わが心の奈蛇~」チラシ

新宿梁山泊が唐十郎作「蛇姫様~わが心の奈蛇~」を花園神社で

ナタリー

19/6/12(水) 17:53

新宿梁山泊「蛇姫様~わが心の奈蛇~」が、6月15日から24日まで東京・花園神社 特設テントで上演される。

本作は1977年に初演された唐十郎の作品。作中では、腕に蛇のうろこのようなあざを持つスリの女性・あけびと、彼女と共に旅をする、同じくスリの男性・小林を中心としたストーリーが展開する。演出を金守珍が手がけ、出演者には金のほか大久保鷹、大鶴義丹、三浦伸子、水嶋カンナらが名を連ねた。

なお新宿梁山泊では、8月に東京のザ・スズナリで連続公演を実施。8月8日から11日には清水邦夫作の「楽屋 流れさるものはやがてなつかしき」を、8月13日から18日には温泉ドラゴン・シライケイタ作の「烈々と燃え散りし あの花かんざしよ」を上演する。

新宿梁山泊 第65回公演 2019年 花園神社テント興行「蛇姫様~わが心の奈蛇~」

2019年6月15日(土)~24日(月)
東京都 花園神社 特設テント

脚本:唐十郎
演出:金守珍
出演:金守珍、大久保鷹、大鶴義丹、三浦伸子、水嶋カンナ、広島光、染野弘考、小林由尚、申大樹、島本和人、加藤亮介、小出康統、佐藤梟、傳田圭菜、えびねひさよ、清水美帆子、本山由乃、竹本優希、上久保慶子、加藤彩音、中山ラビ

アプリで読む