Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

としまアート夏まつり2018 子どもに見せたい舞台vol.12 おどる童話「THE GIANT PEACH」より。(撮影:田中亜紀)

桃がどんどん大きく!スズキ拓朗のおどる童話「THE GIANT PEACH」開幕

ナタリー

18/8/7(火) 11:43

としまアート夏まつり2018 子どもに見せたい舞台vol.12 おどる童話「THE GIANT PEACH」が、昨日8月6日に東京・あうるすぽっとで開幕した。

本公演は、東京都豊島区内で開催されている「としまアート夏まつり」のメイン企画。ロアルド・ダール作「JAMES AND THE GIANT PEACH」を原作に、スズキ拓朗が振付・構成・演出を手がけ、大きな桃に乗って少年と虫たちが旅する物語を、歌とダンスに乗せて繰り広げる。

開幕に際しスズキは「この作品は、夢を大きくしていくお話です。舞台の上では夢の代わりに、モモがどんどん大きくなります。もっともっと大きくしたいと思います。皆さんが劇場に来て、協力してくれれば、それがかなうはすです」とコメントしている。

公演は8月12日まで。なお会期中には同会場の2階ホワイエにて、“桃”と“虫”にまつわる展示、「―大きな桃と虫たちの冒険―」が開催されている。

スズキ拓朗コメント

楽しい初日が開きました。
この作品は、夢を大きくしていくお話です。
舞台の上では夢の代わりに、モモがどんどん大きくなります。
もっともっと大きくしたいと思います。皆さんが劇場に来て、
協力してくれれば、それがかなうはすです。
劇場でお待ちしております。

としまアート夏まつり2018 子どもに見せたい舞台vol.12 おどる童話「THE GIANT PEACH」

2018年8月6日(月)~12日(日)
東京都 あうるすぽっと

原作:ロアルド・ダール
振付・構成・演出:スズキ拓朗
出演:エリザベス・マリー、清水ゆり、ジョディ、ジントク、岩坪成美、福島梓、柏木俊彦、朝比奈尚行、スズキ拓朗 / 青木萌、岡村樹、小林らら、西若菜、二ノ戸新太 ほか

アプリで読む