Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「温泉しかばね芸者」ポスタービジュアル

瀬々敬久、上田慎一郎、小林勇貴が「温泉しかばね芸者」舞台挨拶に登壇

ナタリー

18/12/31(月) 21:45

1月5日から11日まで東京・ポレポレ東中野にて公開される「温泉しかばね芸者」の舞台挨拶ゲストが発表された。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018にてオフシアター・コンペティション部門審査員特別賞を受賞した本作。さえない脚本家・村井実紗が、“呪われた芸者伝説”のある村で書いたシナリオがどんどん現実になることに気付き、日頃の恨みを脚本の中で晴らし始める。鳴瀬聖人が監督を務めた。

1月5日にはキャストの辻凪子、長野こうへい、錦織聡、本作の音楽監修を担当したひと:みちゃん、鳴瀬による舞台挨拶を実施。6日には映画監督の瀬々敬久、7日には「カメラを止めるな!」監督の上田慎一郎とキャストの真魚、8日には女優の戸田真琴、9日にはマンガ家の駕籠真太郎、10日には別冊映画秘宝の編集長・田野辺尚人、11日には映画監督で特殊造形アーティストの西村喜廣と映画監督の小林勇貴、阪元裕吾がゲスト登壇する。

「温泉しかばね芸者」は東京での上映後、1月12日より愛知・シネマスコーレ、1月19日より大阪・シアターセブンでも公開。

温泉しかばね芸者

2019年1月5日(土)~11日(金)東京都 ポレポレ東中野
料金:一般 1300円 / 大学・専門学生、シニア 1000円
連日21:00~
<登壇者>
1月5日(土) 辻凪子 / 長野こうへい / 錦織聡 / ひと:みちゃん / 鳴瀬聖人
1月6日(日) 瀬々敬久
1月7日(月) 上田慎一郎 / 真魚
1月8日(火) 戸田真琴
1月9日(水) 駕籠真太郎
1月10日(木) 田野辺尚人
1月11日(金) 西村喜廣 / 小林勇貴 / 阪元裕吾

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える