Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

「騙されるな」 カメ止め製作陣『イソップの思うツボ』予告編&ポスター

CINRA.NET

19/6/6(木) 12:00

映画『イソップの思うツボ』の予告編とポスタービジュアルが公開された。

8月16日公開の同作は、映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎と、『カメラを止めるな!』の助監督および『カメラを止めるな!スピンオフ ハリウッド大作戦!』の監督を務めた中泉裕矢、『カメラを止めるな!』でスチールを担当した浅沼直也の3人が共同で監督・脚本を手掛けたバトルロワイヤル作品。「家族」の仲も良くカメだけが友達の内気な女子大生・亀田美羽、「タレント家族」の娘で恋愛体質の女子大生・兎草早織、「復讐代行屋父娘」としてその日暮らしの生活を送る戌井小柚の3人の騙しあいを描く。苗字にはそれぞれ「カメ」「ウサギ」「イヌ」が入っている。

「空からカメが降ってきた」という内容のニュースで幕を開ける予告編では、「青春は、予測不能だ。」というコピーや、石川瑠華演じる亀田美羽、紅甘演じる戌井小柚、地面を引きずられる男、銃を構えて叫ぶ男、井桁弘恵演じる兎草早織が「マジ最低」と叫ぶシーン、「“騙される快感”を、もう一度。」というコピーどが確認できる。

ビジュアルには「3人の少女が出会うとき――とんでもない物語が始まる!?」というキャッチコピーと共に、縄で縛られた「ウサギ」「カメ」「イヌ」の着ぐるみや、亀田美羽、兎草早織、戌井小柚の姿が写し出されている。

アプリで読む