Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「ザンビ」キャスト発表会見の様子。

秋元真夏「ザンビ」は「ただのアイドルドラマではない」、乃木坂46の3期生が総出演

ナタリー

19/1/13(日) 4:00

乃木坂46が出演する連続ドラマ「ザンビ」の新たなキャストが解禁となった。

「ザンビ」プロジェクトの第2弾となる本作は、フリージア学園を舞台に、サスペンス要素を織り交ぜながら友情や絆を描く学園ドラマだ。修学旅行の際、バスの故障のため見知らぬ村の廃屋で一夜を過ごした少女たち。まどろみの中、不気味な音を聞いた彼女たちは、学園に戻ってから不思議な現象に遭遇する。主人公の山室楓役を齋藤飛鳥が務め、楓の友人・諸積実乃梨役で堀未央奈が出演。

1月7日に東京都内で行われた記者会見には、新たに出演が発表された与田祐希、秋元真夏、星野みなみ、寺田蘭世、山下美月、久保史緒里、大園桃子、渡辺みり愛、伊藤純奈、新内眞衣、鈴木絢音、梅澤美波、吉田綾乃クリスティー、佐藤楓、伊藤理々杏、岩本蓮加、向井葉月、阪口珠美、中村麗乃が出席した。秋元は「事前に公開されている映像ではサスペンス要素が強くなっているんですけど、その中でも友情だったり仲間との絆を描いたヒューマンドラマになっているのでそこにも注目していただけたら」と述懐。続けて、3期生が総出演していることに触れ「乃木坂の新世代の勢いを感じていただけるんじゃないかなと思います」と語った。

自身の演じる優衣を「学校一のいじめっ子」と表現した山下は、「一番の悪役というポジションをいただけて光栄です(笑)」と答え、記者たちの笑いを誘う。自身との共通点は「自分でもないと信じたいほど悪の部分が強いキャラクターです。『嫌な子だな』って皆さんに思っていただけるように演じました」と見どころを語った。後輩の山下にいじめられる鈴音役の渡辺が「『後輩にいじめられるのかあ』って思いました(笑)」と撮影時の心境を振り返ると、山下は「いじめさせていただいたあとは謝らせていただきました。でもみり愛さんが優しく『大丈夫だよ』と言ってくださったので、快く罵倒させてもらいました」と恐縮していた。

記者から「一番怖がりだったメンバーは?」と問われた梅澤は「私は優衣と、佐藤楓演じるあずさ、吉田綾乃クリスティー演じる恭子と4人でいつも一緒に群れているキャラだったんですが、怖いシーンの撮影では楓が常にしがみついてた気がします。イメージだと吉田がビビリなのかなと思ったんですが、意外と平気でしたね」と明かした。佐藤は撮影中のリフレッシュ方法を問われると「現場に置いてあったスナック菓子がおいしかったので、夜中にもかかわらずボリボリ食べていたことがリフレッシュになりました。夜はあまり食べないようにしてるんですけど、ドラマ期間中は食べて……なんの話をしてたかわからなくなりました(笑)」とはにかみ、メンバーを笑わせた。

スマートフォン用RPGゲーム「乙女神楽 ~ザンビへの鎮魂歌~」、新作舞台「ザンビ~Theater's end~」と次の展開が決まっている「ザンビ」。シリーズの魅力を記者から問われた秋元は「ドラマ、舞台、ゲームといろんなコンテンツで発信していけるので、入り口が広くなっていろんな人に興味を持ってもらえるんじゃないかなって思います。ただのアイドルドラマではないと私は思っているので、アイドルとしては新しいジャンルに一歩足を踏み入れたところが魅力だと思います」と述べる。

最後に与田は「乃木坂46ファンの方はこれまでにも私たちのいろんな顔を見てきたと思いますが、それでも初めて知る一面がたくさんあると思います。アイドルのキラキラした私たちというより、闇深い、罪深い私たちが見れると思うので、ゾクゾクワクワクしてもらえると思います」とファンにメッセージを送った。

「ザンビ」は日本テレビにて1月23日より毎週水曜深夜に放送。オンエア終了後にはHuluでも視聴可能で、初回は1話と2話が先行同時配信される。

ドラマ「ザンビ」

日本テレビ 2019年1月23日(水)スタート 毎週水曜 24:59~25:29
Hulu 各話テレビ放送終了後配信
※初回は1、2話同時配信

(c)zambi project

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える