Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

乃木坂46 新内眞衣、アイドル活動順調で金銭面も潤う? 今田耕司「売れりゃこうなんのよ」

リアルサウンド

19/5/1(水) 10:50

 よしもと所属タレント約6,000人の中から選ばれたメンバーで結成されるアイドルグループ・吉本坂46の選考過程、結成の瞬間から成長などを追いかけるドキュメンタリー番組『吉本坂46が売れるまでの全記録シーズン2』(テレビ東京系)。4月30日放送回では、2ndシングル『今夜はええやん』、ユニット・RED「やる気のない愛をThank you!」MV制作の模様をオンエアした。

(関連:乃木坂46 新内眞衣が語る、新たなポジションの確立 「貪欲さが自分の中にあってよかった」

 シーズン2からは今田耕司、タカアンドトシ、乃木坂46・新内眞衣がスタジオから吉本坂46を見守る。新内はグループ最年長の27歳。年齢を聞いた今田が「乃木坂ってけっこう上なんですね。一番下は何歳?」と聞くと、新内は最年少メンバー筒井あやめの学年である「中3ですね」と答える。「やりにくいなぁ。考えられへんやろ。同じグループに中3おんねんで?」と今田。それにトシが「そうでもないでしょ。だって、本人たちは楽しくやってるんでしょ」と新内に反応を求めると、「……そうですね」とまさかの困ったリアクションが。それに思わずトシが「そうでもないんかい!」とツッコミを入れた。

 新内は昨年3月まで、4年間ニッポン放送の関連会社でOLと乃木坂46との兼任を続けていた。「ラジオ局の制作会社で経理と雑務をずっとやっていたので、そんなラジオを作ったりとかではなかったんですけど、ずっと会計をしてました。もともと乃木坂をやっていて、奨学金を返さないといけないなと思って」と兼任の事情を説明すると、今田から「今はだいぶ潤ったんや?」と質問が飛ぶ。「そんなことはないんですけど」と新内は笑って否定するものの、今田は「アイドルも売れりゃこうなんのよ」と話し、八木真澄(サバンナ)、こいで(シャンプーハット)が会うたびに金の話をしていることを明かし、スタジオを笑わせた。

 「今夜はええやん」のMV収録の様子を見終えた出演者陣。トシが「乃木坂も夜中から昼までやったりするの?」と質問すると、新内は「私たちは早朝から夜中が多いです」と述べる。今田は「後回しやろ? 大人メンバーだから。先に未成年メンバー撮るから、帰さないといかんから」と新内が「ふざけんじゃねぇよ」と愚痴をこぼしていると想像でモノマネをすると、それを新内は必死に否定し「イチゴ食べてました。イチゴ」とアイドルとしてのイメージを守ろうとした。

 「今夜はええやん」、「やる気のない愛をThank you!」のMVは次回、完全版が公開予定。トシが「2本だけじゃないかもしれません」と冗談交じりに告げると、今田は「え、そんなに見んのかいな」と嫌そうに反応。すかさずトシは「『そんなに見んのかいな』。面倒くさいみたいな。出てます! 出てます!」とツッコミを入れていた。次週は5月7日に放送予定だ。(向原康太)

アプリで読む