Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

理性的な変人たち vol.1「燃えるスタアのバラッド」ビジュアル

理性的な変人たち「燃えるスタアのバラッド」で旗揚げ、演出は生田みゆき

ナタリー

19/4/2(火) 14:44

理性的な変人たち「燃えるスタアのバラッド」が、5月2日から6日まで東京・RUBY ROOM TOKYOで上演される。

理性的な変人たちは、東京藝術大学出身者たちからなるパフォーマンス集団だ。旗揚げ公演となる今回は、イギリスの多国籍劇団Ad Infinitumで活動する、イスラエル出身のニル・パルディ作「燃えるスタアのバラッド」を上演。同作は2012年のエジンバラ・フリンジフェスティバルで大賞を受賞した。劇中ではパレスチナ紛争を題材に、華やかなキャバレーを舞台とする物語が描かれる。

演出は文学座所属でもある生田みゆきが担当。上演に際し生田は、「『燃えるスタアのバラッド』は作者のニル・パルディがイスラエル出身であることによって背負わざるをえない『社会』の物語、そこでほかの誰でもない彼が経験した『個』の物語が描かれている。この力ある物語を『私たち』自身の物語として提示すること、そして『個』の物語を私たちの社会に還元することに挑戦したい」とコメントした。なお音楽は、理性的な変人たちメンバーのながしまみのりが手がける。

理性的な変人たち vol.1「燃えるスタアのバラッド」

2019年5月2日(木・祝)~6日(月・振休)
東京都 RUBY ROOM TOKYO

作:ニル・パルディ Nir Paldi(Ad Infinitum)
翻訳:角田美知代
演出:生田みゆき
音楽:ながしまみのり
出演:荒巻まりの、滝沢花野、鹿野真央、梅村綾子

アプリで読む