Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

Presentation licensed by Disney Concerts. ©Disney

実写『ライオン・キング』ライブオーケストラ世界初演、8月に東名阪で開催

CINRA.NET

19/4/23(火) 17:00

音楽イベント『「ライオン・キング」ライブ・オーケストラ』が8月に東京、大阪、愛知で開催される。

同イベントは、8月9日公開のディズニーの実写映画『ライオン・キング』の全編を約80人のフルオーケストラ生演奏と共に鑑賞する「シネオケ」形式で実施。字幕版上映にあわせてハンス・ジマーが手掛けた映画音楽を演奏する。ディズニーの劇場公開中作品のシネオケ公演は2017年の『美女と野獣』以来2作目。

東京公演は8月22日から8月25日まで東京・渋谷のBunkamura オーチャードホール、大阪公演は8月27日に大阪・フェスティバルホール、愛知公演は8月29日に愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホールで実施。指揮はニコラス・バックが務め、東京会場の演奏はTHE ORCHESTRA JAPAN、大阪会場は関西フィルハーモニー管弦楽団、愛知会場はセントラル愛知交響楽団が担当する。

チケットの最速先着先行販売は明日4月24日12:00から開始。一般販売は6月29日10:00からスタートする。

なお2019年開催のシネオケ公演の予定は、4月30日に東京・渋谷のNHKホールで行なわれる『「バック・トゥ・ザ・フューチャー」in コンサート』、5月25日と26日に東京・有楽町の東京国際フォーラム ホールAで行なわれる『「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」inコンサート』、8月3日に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールで行なわれる『ジョーズ in コンサート』となる。

アプリで読む