Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

©2019映画「七つの会議」製作委員会

池井戸潤原作×野村萬斎主演の映画『七つの会議』主題歌はボブ・ディラン

CINRA.NET

18/11/27(火) 13:10

2019年2月1日から全国東宝系で公開される映画『七つの会議』の新たな予告編とビジュアルが公開。あわせて、主題歌がボブ・ディランの“Make You Feel My Love”になることが発表された。

池井戸潤の同名小説をもとにした『七つの会議』は、都内にある中堅メーカー・東京建電で働く営業一課の万年係長・八角民夫が、トップセールスマンである年下の上司・坂戸宣彦をパワハラで訴えたことから騒動が巻き起こり、やがて明らかになった謎が社員たちの人生や会社の存在を揺るがしていく、というあらすじ。主人公・八角役を野村萬斎が演じる。監督は福澤克雄。

主題歌となる“Make You Feel My Love”は1997年にリリースされたアルバム『Time Out of Mind』の収録曲で、ボブ・ディランが出演した『FUJI ROCK FESTIVAL '18』でも演奏された。ボブ・ディランが日本の映画に主題歌を提供するのは『ノーベル文学賞』受賞後初となる。楽曲使用交渉は難航し、約1年にもわたったという。なお同曲を収める日本独自企画となるボブ・ディランのラブソング集『フィール・マイ・ラヴ ~ Love Songs of BOB DYLAN』が2019年1月23日にリリースされる。

新たに公開された予告編とビジュアルには、野村萬斎演じる「ぐうたら社員」八角の姿をはじめ、香川照之が演じる社内の絶対権力者である営業部長・北川、及川光博演じる原島、片岡愛之助演じる坂戸らの姿が確認できる。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play