Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

「THE CHARM PARK WONDERLAND TOUR」東京公演の様子。(撮影:勝永祐介)

THE CHARM PARKが人生最高のライブ更新!新曲リリースも決定

ナタリー

18/7/17(火) 16:44

THE CHARM PARKのワンマンツアー「THE CHARM PARK WONDERLAND TOUR」の東京公演が昨日7月16日に東京・WWW Xで開催された。

来場者たちがフロアでざわつく中、どう見てもTHE CHARM PARKにしか見えない人物がステージにそっと現れ、おもむろに鍵盤の弾き語りを開始した。「パーク・チャーム」と名乗るその人物は、自分がオープニングアクトであると説明。「THE CHARM PARKさんはすごく優しい人なんで、僕も負けないように優しく歌って帰りたいと思います」と語り、観客から笑いが漏れた。そしてパーク・チャームはTHE CHARM PARKのカバーを鍵盤やギターで弾き語りし、そそくさとステージをあとに。会場は客電が付いて再びBGMが流れ始めた。

しばらくすると今度はTHE CHARM PARKがバンドメンバーと共に登場。豪快さと繊細さを併せ持つバンドサウンドを浴びて、それまでじっと聴き入っていた観客も熱を帯び始めた。オーディエンスがシンガロングする楽曲も随所に織り込まれ、会場の一体感は上昇。ライブ中盤は比較的ゆったりした曲を続けつつ、終盤は「自分にとってのワンダーランドは、まさにこの場所です。アメリカから日本に来て8年ですけど、ここに立っていられるのは普通のことではないと思います。このワンダーランドをこれからもどんどん広げていきたいと思います」というMCから始まった「ワンダーランド」を皮切りに、ビート感のあるロックな楽曲を畳みかけた。

アンコールで再度登場したTHE CHARM PARKは、会場に集まったたくさんの人々を眺めて「本音を言ってしまうと、去年12月にライブをやってからそんなに活動ができなかったので、チケット大丈夫かなって心配してたんですけど、なんとか形になりましたね。ありがとうございます!」と感慨深げにコメント。新曲「Mothers」などを披露し、熱狂する観客に向けて「人生最高のライブが更新されました! 東京、ありがとうございました!」とコメントした。

「THE CHARM PARK WONDERLAND TOUR」はこのあと、7月28日に愛知・SPADE BOX、8月3日に宮城・ナカオカフェで開催される。またTHE CHARM PARKは7月27日に2カ月連続配信シングルの第2弾として、東京公演のアンコールでも披露された「Mothers」をリリース。カップリングとして、フジテレビ系ドラマ「ストリートワイズ イン ワンダーランドー事件の方が放っておかない探偵ー」の主題歌である「ワンダーランド」のエレクトロニカバージョンが収められる。