Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

NONA REEVES

NONA REEVES新アルバムタイトルトラック配信開始、22歳監督のMVも公開

ナタリー

19/1/11(金) 0:00

NONA REEVESの新曲「未来」が本日1月11日に配信リリースされた。

「未来」はNONA REEVESが3月13日にリリースする16thオリジナルアルバムのタイトルトラックで、ベーシストに盟友・林幸治(TRICERATOPS、Northern Boys)を初めて迎えて制作されたナンバー。配信開始と同時にYouTubeにてミュージックビデオも公開された。MVの監督は新進気鋭のインスタグラマーでありカメラマンの22歳、砂川泰知。NONA REEVESメンバーは砂川のInstagramアカウントを見た際に新世代の才能に衝撃を受け、MV制作のオファーを出したという。

林幸治(TRICERATOPS、Northern Boys) コメント

郷太君とも小松君とも奥田君とも2人だけでサシ飲みした事がある。そんなバンドはNONA REEVESだけだ。随分と長い付き合いになったがレコーディングに参加するのは今回が初めて。みんなといつもの様に会話しながら、録り始めたベースはいきなりピタッとバンドにハマった気がした。レコーディングの後も何度も「未来」のラフミックスを聴いた。そして今、完成形の音を聴いている。とても良い。また一緒に演奏しよう!

砂川泰知 コメント

オファーを受けた際は驚きと共にやっと自分の頑張ってきたことを披露できることができる思いとても喜びを感じました。こんなチャンスを下さったメンバーの皆さんに感謝しています。

そして「未来」の歌詞を見たときに、今の自分の境遇にピッタリ当てはまり自分の決断した事は間違ってはなかったと勇気をもらいました。

メンバーの皆さんから自由に作って欲しいと言われたので曲を聴いて頭に浮かんだ物をそのまま映像に表現してみました。

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える