Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

コリン・ファースがヨットで大海原に飛び出す 映画『喜望峰の風に乗せて』予告編公開

リアルサウンド

18/11/23(金) 17:50

 2019年1月11日に公開される映画『喜望峰の風に乗せて』の予告編が公開された。

 『博士と彼女のセオリー』のジェームズ・マーシュ監督がメガホンを取った本作は、1968年イギリスを舞台に、ひとりぼっちで海に出て1度も港に寄らず、世界一周を果たすという過酷なヨットレースを描く海洋冒険ドラマ。

 『英国王のスピーチ』のコリン・ファースが、「彼の中に自分自身を見た」とまで入れ込んだ実在の人物であるドナルド・クローハースト役を務め、『ナイロビの蜂』のレイチェル・ワイズが主人公の妻を演じる。ヒーローを待望するメディアの狂騒、町の人々の期待、彼らに翻弄されながら夢にかける男の葛藤、夫を信じて待ち続ける妻。それぞれの真実に心を震わされる人間ドラマを描く。

 公開された予告編は、ファース演じるドナルド・クローハーストが「単独の世界一周レースに出場する」と意気揚々と夢を語るシーンが切り取られている。「素人には無茶だ」と咎められながらも、家族や加熱するマスコミから注目を浴び見つめられる中で、彼は生涯の夢をかけ、大海原へ飛び出していく。孤独とプレッシャー、そして厳しい現実に直面し葛藤するファースと、海を隔てた町の人々の歓喜の様子が交互に映し出され、この先彼が一体どのような行動をとるのか、興味を掻き立てられる映像となっている。 (リアルサウンド編集部)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play