Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play

ぴあ

いま、最高の一本に出会える

TOKIO 松岡昌宏、きゃりーぱみゅぱみゅの恋愛観を言い当てる「年下と付き合わなさそう」

リアルサウンド

18/9/27(木) 12:00

 TOKIOがMCを務めるバラエティ『TOKIOカケル』(フジテレビ系)。9月26日放送回では、ゲストにきゃりーぱみゅぱみゅを迎えてオンエアされた。

(関連:欅坂46 平手友梨奈、TOKIOに“芸能界の窮屈さ”を吐露「今の世代より自由でしたか?」

 同番組では「きゃりーぱみゅぱみゅこんなことしなそう」をテーマに街頭インタビューを行った。「彼氏に自分の気持ちを言えなさそう」という街頭の意見に対し、きゃりーは「言えます」と即答するも「付き合ってくださいって人生で一回も言えたことがない」と打ち明け、続けて「フラれるのが怖い」と話した。しかし「グレーな感じで、今日めっちゃ楽しかった! 人生で一番楽しかった! ぐらいなことを言います」と好きであるアピールはするとのこと。そんなきゃりーに対し松岡昌宏が「男からするとこんなありがたい子いないよね」とコメントした。

 続いて、松岡が「年下と付き合わなさそう」と言い、年齢的にまだ彼氏に甘えたいのではと予想すると、きゃりーから「年下と付き合わないですね。本当に言ってた通りです」との回答が。現在25歳のきゃりーは、周りから「30歳ぐらいの落ち着きがあるね」と言われるとのこと。続けて「キャピキャピ系では全然ないので、はしゃいでる年下の人に魅力を感じないというか、大人の人の方がいいですね」と話すと、国分太一は「TOKIO世代みたいな暑苦しいぐらいの男らしさがでてたりするじゃないですか。25歳の人たちっていうのはどちらかというと柔らかい男性の方がタイプになってくるんですか?」と質問。きゃりーは「私は結構男らしい人がすごく好きなんですけど、あんまり同世代にいないですね。ソフトな人が多い気がします」と答えた。

 再び街頭インタビューに戻り「彼氏からの返信を待てなそう」というVTRが流れると、きゃりーは「待てません」と答え、返信を待てない時は“チラ”と覗き込むようなスタンプ送ることを明かした。きゃりーは「待ち時間がすごく多いじゃないですか。人より携帯をいじる機会がすごくあるので、友達ともよくコミュニケーションとったりするんですけど。だから返信がこなかったりすると、チラみたいなスタンプ(笑)」と語った。

 きゃりーが携帯を打つのが早いという話から、どのぐらい早いのか確かめるためグループラインを組んで山手線駅名を打ち込んでいく「LINE山手線ゲーム」を行うことに。スマホを持っていないという松岡にきゃりーがスマホの使い方を伝授し、ゲームスタートへ。ゲームを終えると、グループLINEの仕組みを知らない松岡は「っていうかさ、みんなでこのコミュニケーションどうやって作ったの?」「すっげー便利じゃない?!」と驚いている様子。国分は「松岡以外のTOKIOメンバーを入れたグループラインがある」ことを明かし、松岡は「今日どうだったとか決まったことを俺にショートメールしくれてるんだ! ありがとうありがとう!」とLINEの便利さに興奮。その様子を見た国分は「初めてのお使いいく? スマホを買いに行くっていう」とコメントし、笑いを誘った。次回は10月3日放送。ゲストに黒木華を迎えて、オンエアされる。(向原康太)

Download on the App Store ANDROID APP ON Google Play